アパート・貸家の売却・整理

アパートや貸家でお悩みの方
建物の老朽化が進んだアパート、マンション、賃家、貸しビルなどの賃賃不動産は、
倒壊のリスク、空室のリスク、修繕などの出費が増えるリスク等数多くのリスクがある不動産の為、現状の賃貸中での売却となると市場性が低く流通する価格も土地本来の価値と比べ安価になってしまいます。
弊社は、上記の様な、現状では資産価値が引き出せない不動産でも、賃借人やテナントと話し合いの上、転居先の御紹介等円満に転居して頂くための調整業務を特化して行っている為、土地本来の資産価値を前提とした買取評価をする取り組みを行っております。

複雑な権利関係がある土地・建物

・賃貸人や借家人とのトラブルが心配
・老後の生活資金を確保したい
・安定した収入を得たい
・転業多角化を図りたい
どんなお悩みでもアイティ不動産のスタッフがお客様一人一人に対して専門の担当をお付けして問題解決をいたします。