企業理念

我々アイティ不動産の存在意義は「市場を創る」ことです。
	市場には出てこない、取扱いが難しい不動産は権利関係の調整が必要になります。
	弊社はあえて難しい不動産にチャレンジし「問題解決」「社会貢献」「不動産市場の再生」をテーマに問題解決のプロ集団として皆様の信頼を得られる様、取り組んでおります。

企業スローガン

・アイティ不動産株式会社はこれからの不動産業を一から考え直します。・不動産再生事業を通じて社会に貢献する企業を目指します。・日本の不動産市場の自然と科学を融合したITを創意工夫致します。・街との共生の中「安全・安心」の不動産開発を工学する。・そして街に「コミュニティ形成」を提案いたします。

社長挨拶

不動産の問題解決、権利調整のプロ集団<br />一口に不動産と言ってもその特性は様々です。すぐに現金化できる不動産もあれば、権利関係が複雑な為、売却したくともできないものあります。権利の複雑化した不動産は、法律、人情、お金が複雑に絡み合い、これらに熟知してなければ問題解決はできません。底地は扱いが難しい資産として認識されており、権利が弊害化し、個人での問題解決はなかなかできるものではありません。<br />底地に限らずとも、近年は不動産が抱える問題の多様化(共有や近隣問題等)が目立ちます。弊社は「問題解決」をテーマに地主様や利害関係人の間に立ち、権利調整をしていくプロ集団であります。難しい土地に権利にチャレンジし利害調整を行うことにこそ、弊社の存在価値があると考えております。私どもは「円満解決」こそ、弊社の存在意義であると考えております。”>
	</div>
<div id=代表取締役 菊池拓哉